TOP 投稿 過去ログ 管理用 RSS RDF

GiSTEQ PhotoTrackr Liteを買いました

URL:http://logmate.jp/SHOP/dpl700.html
GiSTEQ PhotoTrackr Lite GPSロガーGiSTEQ 「PhotoTrackr Lite」GPSロガーです。
GPSで現在位置を記録し、ログとして残します。
パソコンでログを吸い出して、GoogleMapに貼り付けたり、
写真にGPS位置情報(ジオタグ)を付加したりして遊びます。
■GiSTEQ PhotoTrackrLite - DPL700
●MTK製高感度GPSチップ搭載
  衛星同時捕捉用32チャンネル+選択追尾用19チャンネル
●GPSロガー機能
  軌跡ログ保存可能トラックポイント数⇒約25万ポイント
●ジオタグ機能
  画像の撮影時刻と軌跡ログを元に、画像と場所をマッチング
  →画像のExif(ver2.1以降に対応)に位置情報を書き込み
●連続駆動時間
  パワーマネジメント機能OFF時→約14時間
  パワーマネジメント機能ON時→約22時間
●電源:単3型乾電池1本
●軌跡ログの記録間隔
  時間(1秒〜30分間隔)、または距離(2m〜65535m間隔)
●防水性⇒なし
●Googleマップ上への軌跡の描画
●エクスポート機能
  NMEA-0183(GGA,RMC)…軌跡の出力
  GPX…軌跡の出力
  KMZ(Google Earth)…軌跡+ウェイポイント+画像の出力
  HTML…ウェイポイント+画像の出力
●価格:16,800円(税込)

というわけで、今後のCasperの眼には位置情報が付加されてたりします。
またツーリングのルートもGoogleEarthで見れちゃったりします。

チーズチキンカツ定食,都筑PA祐天寺⇔戸塚
Casperの眼[2009/05/23]


GiSTEQ PhotoTrackr Lite - GPS販売の【ログメイト】
GiSTEQ PhotoTrackr Liteを使ってみた
PhotoTrackr Liteの地図が表示できないというエラーについて

コメント

dmac [2009年05月24日(日) 23時41分]
GPSロガーおもしろそうですね。
実はBlueTooth対応のGPS持っているので、
WMMiniGPSと組み合わせて今度やってみようと思います。
かすぱ [2009年05月28日(木) 14時22分]
なるほどね。Windows Mobile端末で動作するGPSログのアプリケーションを使えば、WILLCOM 03などで同じようにログが取れますね。
ちょっと試してみるなら良いかもしれません。

私の場合、PhotoTrackrをカラビナでXactiに繋いでいます。単三型電池一本でログを取りっぱなし、電源のONですぐにGPSログの取得が始まるのが便利です。

Picasa3で写真を加工してエクスポートしたら、出力された写真にはジオタグが付いていませんでした。Picasaの取り込み前にジオタグを追加して、Picasaで写真の一覧を表示させたときには「ジオタグ有り」のマークが出ていたんですけどね。エクスポートしたものにはジオタグが引き継がれないみたいです。
ジオタグはExif情報「写真の撮影日」をもとにマッチングさせてるみたいなので、エクスポート後にもう一度PhotoTrackrでマッチングすればジオタグが付けられそうです。
dmac [2009年05月31日(日) 04時28分]
試してみましたが・・・
結果はダメダメでした。GPSユニットが悪いのか、ちゃんと受信してくれず、全然記録されませんでした。やっぱちゃんとしたGPSロガー買おう。
dmac [2009年05月31日(日) 04時30分]
で、これにしようかなーと。
http://www.pdakobo.com/review/M-241/
でも、車につける場合って結構難儀なんですよね。
ミラーのところにぶら下げるのも良いのですが、鬱陶しいし。
かすぱ [2009年06月01日(月) 13時15分]
うむ。PDA工房の店先に並べてあった。
ブリスターパックになってるやつが、かごに入っていた。
…シガーソケットから給電するセットもあるのですね。
乾電池一本で一日くらい持つガジェットを動かし続けるのはどういう用途になるのでしょうか。

私はログメイトで買いました。そこで買うとオリジナルのツール「GPSメイト」が提供されるということで。PhotoTrackrからのデータ吸出しに対応していなくて、専用のツールで吸い出してますけど、Holux M-241は対応しているとか。
吸出しならフリーソフトが色々あるみたいですけど、吸出しから写真のマッチング、地図の表示、Google用フォーマット出力と統合されてる環境の方が楽だと思いました。

バイクならジャケットのポケットとかバックに付けたりとかでOKですけど、車だと屋根があると受信する電波が弱くなるかな?ポータブルなGPSを設置したりできるから車の中でも大丈夫だと思いますけど。車内で問題なければ自分で持ってた方が、車を降りたときにもログが出るので良いかと。
かすぱ [2009年06月01日(月) 14時15分]
Bluetoothと液晶表示が付いているのは便利そうです。
携帯機器のナビのGPSにも使えるし、吸い出すときにも無線でいけるのかな?BluetoothのCOM接続するプロファイルが使えればですけど…。

液晶表示の良さそうなところは、GPSで取得した時刻情報が表示されるってことです。写真にジオタグを付けるなら、カメラの時刻もそれに合わせておく必要があるのです。初回に合わせておけば終わりかと思いますが、GPSの時刻は正確でもカメラの時刻はずれていくのですよ。バッテリーを抜いているときに時計が動いていないこともあるみたいですし。気になったときにPC無しで時刻をセットできるのは便利です。
dmac [2009年06月02日(火) 21時18分]
今日来たので早速ベランダで使ってみましたが、今までのGPSが嘘のようにすぐに感知してくれます。

まあ、個人的にはログ取ってGoogleEarthに表示できればOKで、写真との同期とかまでは考えていませんでした。

後はやっぱり車にどうやって載せるか。
休みにオートバックス行ってよさげな部品探してきます。