TOP 投稿 過去ログ 管理用 RSS RDF

[EVE ONLINE] FEBRUARY 2018 RELEASE はどんな内容?

URL:http://bit.ly/2ClomLQ
EVEのアップデート(PATCH NOTES)
Patch Notes For February 2018 Release

Patch notes for February 2018 release 1.1
2018年2月14日(水)リリース
・Guardian's GalaのCarrier Bossがターゲット不可となるケースを修正
・エスカレーションが100%発生するのを修正
・いくつかのSpiritスキンが有効化できないのを修正

Patch notes for February 2018 release
2018年2月13日(火)リリース
・Wwise オーディオエンジンを最新にアップデート
・グラフィックスエンジンの最適化
・最新のV5シェーダー処理を提供
・このパッチには、アサルトフリゲートとヘビーアサルトクルーザーに影響を及ぼすバランスパスが含まれています。 完全な詳細と議論はこちら
・すべてのアサルトフリゲートの最高速度が18%増加
・すべてのアサルトフリゲートの質量が10%減少しました
・すべてのアサルトフリゲートのコンデンサ容量は30%増加
・ヘビーアサルトクルーザーとアサルトフリゲートのみが使用できるAssault Damage Controlsと呼ばれる新しいダメージコントロールモジュールが追加されました。
Assault Damage Controlsは、シールド、アーマー、および船体にパッシブなレジストを提供します。
また、短時間の間シールド、アーマー、船体に極度の抵抗を与えるように作動させることもできます。
Assault Damage Controlsの詳細と説明はこちら。
 ・Assault Damage Control I
 ・EFFA Compact Assault Damage Control
 ・FFR Enduring Assault Damage Control
 ・Assault Damage Control II
 ・Shadow Serpentis Assault Damage control
・Guardian's Gala Eventは、2月13日から27日まで開催されます。
 ・VIPサイトの攻略にはfleetが必要になります。
 ・The Agencyから2つのチャレンジに報酬が与えられます。
Guardian's Gala Eventに新しいimplant(Slot 8)を追加。「Inquest 'Eros' Stasis Webifier MR-80x」Stasis Webifierの範囲をimplantの強度に合わせてパーセントで増加。
・Pirate ShipyardsおよびForward Operating Basesに変更が加えられました。
 ・Blood RaiderとGuristasのShipyardsは、LowとNullのセキュリティスペースのすべてに存在します。
 ・Pirate ShipyardsとFOBは、守備艦隊のために限られた数の援軍を持っています。
・全てのUpwell StructuresにFirmware更新(Upwell Structures 2.0)が適用されました。詳細はこちら
・Moon Miningは、Wormhole空間とセキュリティレベルが0.5のHigh Security星系に導入されました。 月採掘の仕組みは変わらず、詳細はここにあります。
・すべてのUpwell Structuresは「フルパワー」または「ローパワー」モードのいずれかになります。
・Upwell Structuresは、あらゆる種類のオンラインサービスモジュールがオンラインの場合「ハイパワー」モードになります。
・オンラインサービスモジュールを持たないUpwell Structuresは、「ローパワー」モードになり、次のような影響があります。
 ・シールドとアーマーのヒットポイントを-33%削減
 ・1つ少ない補強サイクル(シールドが破壊されるとアーマーによる防御をスキップして、直ちに最終補強にジャンプします)
 ・「ローパワー」Structuresは、Structures名の横にあるテキストとブラケットのラベルを通して識別できます。
・Upwell Structuresに影響を与える脆弱性と強化システムが更新されました。
・新しいBurst Projector Superweaponsはsupercarriersによって使用されるものと同様なものが導入されました。
・Upwell Structuresで使用するための新しいStandup Fighterが導入されました。
・Structure Combat Modulesがリバランスされました。
・チュートリアルの最後に、The Agencyの使い方をプレイヤーに教える新しい操作を追加しました。
・使用が現在の星系に限定されるため、The Agencyの sitesとsignatures フィルターから、Distance フィルターを削除しました。
・入港中にAutopilotを有効にすることはできなくなりました。
・DUST514 システムチャンネルを削除
・ミッション「Mannar Mining Colony」を完了させるときの問題を修正
・Resource Wars:Orcas が使えないカーゴサイズとなる可能性のある問題が修正されました


February 2018 Release - General Feedback - EVE Online Forums
February 2018 Release - Known Issues Reporting - EVE Online Forums

コメント

Name: Mail: Pickup:
MSG: