TOP 投稿 過去ログ 管理用 RSS RDF

【PCパーツ購入】Fractal Design「Node 202」を使った構成

URL:http://bit.ly/2zIIHdC
PCケース「Node 202 - Fractal Design」を買ったまま放置していた件、他のPCパーツを買って一通り揃えました。
【PCケース】Fractal Design - Node 202 Black
【CPU】AMD - Ryzen 7 1700
【CPUクーラー】CRYORIG - C7 + AM4 UPGRADE KIT TYPE C
【マザー】ASRock - Fatal1ty AB350 Gaming-ITX/ac
【メモリー】SanMax - SMD4-U16G48M-26V-D DDR4-2666 8Gx2 1Rank
【SSD】SAMSUNG - MZVLW512HMJP-00000 512GB M.2 PCI-Express 3.0 x4接続 NVMe
【グラボ】玄人志向 - GF-GTX1060-3GB/OC/DF
【ファン】SilverStone - SST-FW121 120mm PWM、2個
【電源】Silverstone - SST-SX600-G SFX 600W
【OS】Microsoft Windows 10 Home (DSP版) 64bit 日本語



思っていたよりM.2 SSDが小さくて便利でした。2.5インチのSSDは3.5インチ HDDに比べれば小さいけれど、設置場所があるしSATAケーブルと電源の接続が必要です。小さいPCケースなら尚の事。今回「Node 202」には2.5インチSSD/HDDベイがあるのですが、取り外してケーブルまとめにしました。代わりにM.2(NVMe)SSDがマザーボードの裏側、PCケースの底面裏に行っちゃいましたが、一応ヒートシンク付けたので頑張ってくれるでしょう。
CrystalDiskMark5.0.2での測定結果

たとえばFractal Design「Node 202」を使った構成(2016年02月05日)
再・たとえばFractal Design「Node 202」を使った構成(2017年08月26日)

Node 202 - Fractal Design
これで全てが分かる。 Fractal Design「Node 202」徹底解説 - エルミタージュ秋葉原

今話題のM.2 SSDとは?どのくらい速いの?発熱問題は?・・・様々な疑問にお答えします
M.2 SSD用クーラー9製品を徹底検証!高速なM.2 SSDをガッツリ冷却できるヒートシンクはこれだ!
今買いたいNVMe SSDはこれだ!速度と動作温度で見る超高速SSD選び
安くて速いSamsungのNVMe SSD「PM961」に低容量モデル

コメント

かすぱ [2017年12月11日(月) 16時42分23秒]
Diginnos DG-NP09D」モバイルモニター良さそう!
ドスパラ通販サイトには今無いけど店頭で。
バッテリー内蔵:約4.5時間駆動
スティックPCやRaspberry Pi3に接続することも出来るし、カメラのライブ出力に繋いで見ることも出来る。HDMI入力、最大解像度はFullHDより上下に少し大きいWUXGA(1920×1200)、内蔵バッテリー or PCからのUSB給電(付属のACアダプターは5V・2.5A)で動作、スピーカーも内蔵です。
2万円で買えるドスパラ製8.9型モバイルディスプレイ
かすぱ [2017年12月11日(月) 16時49分26秒]
CRYORIG社、各CPUクーラーにAMD AM4対応リテンションキット同梱版を12/15から販売します。⇒「R1 V2」「H5 V2」「C1 V2」「C7 V2」(リリース
Name: Mail: Pickup:
MSG: