TOP 投稿 過去ログ 管理用 RSS RDF

Access(MDB)で「レコードに検索キーが見つかりませんでした。」ってエラーが出るけどなんなの?

メッセージは「実行時エラー 3709 レコードに検索キーが見つかりませんでした。」です。
レコードに検索キーが見つかりませんでした(Error 3709)このエラーは、ISAM SEEK の実行時にインデックスに一致する値がない場合に発生します。


ググると、とりあえず2通り見つかりました。
まずはAccessの不具合「Access でインデックスを含むメモ型フィールドに大量のテキストを入力するとエラー メッセージ "実行時エラー '3709'" が表示される」について、
@メモ型フィールドにインデックを設定
 ⇒手動でインデックスを設定した場合と、自動的にインデックスが有効になる名前をつけた場合があります。
Aメモ型フィールドに約 3,450 文字を超えるテキストをフィールドに入力
 ⇒どうもインデックスの仕組みが大量の文字を扱えないみたいです。

Access2000以前はメモ型にインデックスが設定できないそうです。

もう一つは、何らかの原因でインデックスに不整合が生じている場合です。不整合が出る所のインデックスを使用しなければ特にエラーは出ませんが、検索や削除などでエラーとなります。

とりあえず解決方法は「データベースの最適化/修復」を行うこと。修復時にエラーで止まることがあるので、最適化前にバックアップを取っておくと良い。


Access でインデックスを含むメモ型フィールドに大量のテキストを入力するとエラー メッセージ "実行時エラー '3709'" が表示される


【Access2003】画面がちらつく【タブを使っていると】

URL:http://support.microsoft.com/kb/938792/ja
Access 2003を使った業務システムで以下の報告があった。
画面でマウスカーソルを動かすと画面がちらつく。

最初は郵便番号のテキストボックスからフォーカスを移動したときに、
都道府県のコンボへ全都道府県のリストを入れてフォームを再描画しているが、
そのときにラベルが一瞬ちらついて見える。

しかしキーワードを色々変えて検索すると、Office 2003 SP3で、
ちらつきについて修正されていることが分かった。

Office 2003 で Office 2003 Service Pack 3 で修正される問題
Access 2003
Office 2003 SP3 を適用することにより次の Access 2003 の問題されていなかった Microsoft Knowledge Base が修正されます。
  • .ade ファイルは、Access 2007 で保存されている Access 2003 で.adp ファイルを開くときに保存されません、.ade ファイルとしてプロジェクトを保存しようと
  • タブ コントロールのラベル経由でマウス ポインタを移動するときに、画面がちらつく
  • 最上位のフォルダのアイテムは、リスト アイテム Windows SharePoint Services 3.0 でとして表示されます。
  • Microsoft Office 2003 Service Pack 1 (SP1) がインストールされている場合に、Microsoft SQL Server データベースのレコードが返されない


開発環境ではOffice 2003 SP3を導入済みなのでこの現象は再現できない。
実行環境ではAccess 2003 Runtimeによって動作させている。
そこにSP3の更新が当たっているかを調べる必要がありそうです。
⇒どうやって調べるか?
⇒実行ファイルのバージョン情報か?
⇒SP3対応済みのRuntimeは存在するのか?
⇒Runtimeを更新することは可能か?

Office 2003 Service Pack 3 について
・Office 2003 Service Pack 3 の入手方法およびインストール方法
  ⇒Microsoft ダウンロード センター
・Service Pack がインストール済みかどうかを確認する方法
  ・Msaccess.exe 11.0.8166.0
・この資料は以下の製品について記述したものです。
  ・Microsoft Office Access 2003
  ・Microsoft Office Access 2003 Runtime

6/17 タブコントロール内のラベルに重なるように、透明なコマンドボタンを配置するという対処を行った。